2015年03月21日

オウムの事件から20年

昨日はオウムに関連するテレビ番組が多かったですね。

地下鉄サリン事件から20年・あの日私は人生で初めての入院&手術の後ようやくベッドから起き上がれるようになり、病棟の談話室のテレビであの事件を知ったのです。

そうか、、、5のつく歳か。。。
振り返ってみると各年代5のつく歳に「変革」が私に起こっています。

今年は、55歳の歳ですから「変革」の歳になるんですね〜。

この先10年・自分はどうなっていくんだろう?
今のアドラーの仕事は楽しくて好きなので、細く長く続けたいという気持ちはもっており
東北で仲間を増やしていけるといいな〜と、漠然とですが思っています。

今日からELMの第2回が始まります。
盛岡と仙台を梯子して、明日の夜帰宅です。
今月は勉強会やら体験会やらを含めると35名ぐらいの皆さんとのお付き合い。

だいぶ前に毎月20名ぐらいの方たちとご縁があればと書いたような気がしますが、このご縁の数を
自分はどこまで増やしていけるのか、、4月からまた2つほど新しい勉強&取組もするつもりですので、自分の力量を試していこうと思っています。
posted by 高橋直子 at 05:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

早期回想ー子供のころの記憶ー身近な長上者へのゆがんだ認知

早期回想についてご質問をいただき、自分の事に絡めて考えてみました。

早期回想は10歳ぐらいまでのある日・ある時の思い出&記憶をもとに今のライフスタイルを分析するというアドラー心理学独特の分析法です。

たくさんの記憶の中からなぜその記憶を選び出したのか?
それは今のライフスタイルを反映しているからだ。。というわけです。

2〜3の記憶を出していただくと、共通した傾向がおおむね出てきます。

具体的な記憶はここには書きませんが、私の場合には身近な長上者(年齢が上とか立場が上)に対して
とても批判的&否定的な見方をしていることがわかります。

嫌いが✕だとすると私の長上者に対する認知のゆがみっぷりは✕✕✕ぐらい。(笑)

ところがライフスタイルが変わり始めると「好きだな〜。」と思える人も出てくるようになったし、今までの傾向が出ても「いつものパターンをやってるな〜。」と自分で嫌いになる要因探しをしていることが自分でわかるので、破壊的にまでは行かない。

そして早期回想はライフスタイルが変わるにしたがって変化するのですが、今までほとんど表に出てこなかった感情が付随するように変わってきた。

今年も基礎講座を受けてくださる方には受講者特典として「早期回想分析」をさせていただこうかと思っています。結構目からうろこで皆さんびっくりされるんですよね〜。楽しみです。(^-^)
posted by 高橋直子 at 05:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

ああ、勘違い。。。(^0^;;

今月は駆け込みの受講やらお仕事の依頼が多くてメールのチェックに勤しんでおりますが、そんな中ある一通のメールをめぐってとんでもない誤解をしてしまった、、というお話。

メールとかネットのやり取りもそうですが、疑問形を羅列してあると読んだ方は詰問されている気分になるんです。(書いたほうはそんな気持ちはさらさらない。)⇒ここが問題。(笑)

で、そのまま受け取って返信をしてしまった。

「傷つけたとしたらごめんなさい、、。」と。

そしたら「ええ〜?なんでそうなるのですか?(@@)」みたいな、、、。

誤解は解けたけれどお相手に提案しました。

「メールのやり取りで突っ込んだ話は今回のように気持ちがすれ違ったりするから、直に会ったときに話すってのはどうでしょう?」
「それは私もそのほうがいいです。」とのこと。

受講人数が増えてくると、ずっと来てくれている人たちと今まで会話ができていたものができなくなっていく、、ということがあったんだと思います。

「少し早目に来るとか、帰りちょっと残るとかしてくれれば話は聴くことは可能だから。」とお伝えしました。

みんな、話を聴いてもらいたくて来るんだよね〜。その辺を私も気を付けないと、と思った次第です。
posted by 高橋直子 at 05:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。