2015年03月11日

震災から4年

人間関係に困ったとき&疲れた時の駆け込み寺・アドラー東北の高橋です。

震災から4年目の朝をむかえました。東北は雪景色に戻っています。
あの日も津波に襲われた沿岸地域は雪が降る寒い日でした。

内陸に住んでいる私たちは、反射式ストーブで暖を取りながら真っ暗闇の中、手探りで家にあるものを口にして夜を過ごしました。情報はラジオのみ。それから三日三晩・洋服を着たままの就寝・一か月に及ぶ食料やガソリン調達の行列並び。。

あのとき一番うれしかったのはSNSで励ましてくれるたくさんの友人&仲間の声でした。
感謝の気持ちで今日一日を過ごしたいと思います。

原点に戻る日でもあります。
posted by 高橋直子 at 06:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする