2015年07月16日

川柳遊び

アドラー東北のセミナーでは最初に受講者同士の関係構築を丁寧に行います。


雰囲気づくり、初対面でも仲間感覚を持てるように協力して何か作業をするのです。


自己紹介も、自分がいきなりみんなの前でやるとなるとドキドキしますけれど、

ドキドキしなくて済むように、他者紹介(隣の人が隣の人を紹介する。)というスタンスをとったりします。


自分のことを話すのではないので

はじめてこられる人も緊張なく参加できるのです。


そんな方法の中に「川柳遊び」があります。


皆さんもサラリーマン川柳・ご存知ですよね。(^-^)




毎年、思わず笑ってしまう川柳がたくさん出てきます。


「図書館で フェイスブックを 探す父」な〜んて、クスっと笑ってしまいます。


この最初の言葉、真ん中の言葉、最後の言葉を3人でつくるのです。

それぞれの個性が合わさって、なんともいえない絶妙の句ができることがあります。


今回のセミナーでも実際にそれをやってみる予定です。楽しみです。


心理学のセミナーというとハードルが高いと思われるかもしれませんが

もともとアドラー心理学は一般の人たちのための心理学なので、ぜひ楽しみながら自分が元気になる

場に集ってきてくださいね。


人生が変わるアドラー心理学8日間無料レポート配信しています。

お申し込みは下記をクリックしてください。

あなたの抱えている問題・・・軽くなりますよ。(^-^)


人生が変わるアドラー心理学無料レポート8日間


posted by 高橋直子 at 17:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする