2015年10月01日

甘やかすと甘えさせるの違い・・。

仙台・盛岡・郡山でアドラー心理学のセミナーを開催しているアドラー東北の高橋です。

9月のセミナーが終了し、事後処理でしばらくブログの投稿をお休みしました。



次からライフスタイルを取り上げようと思っていて、わかり易い文献を探しているので、今日は別のネタを。。

「甘えさせる」と「甘やかし」の違いついて

これは違いますよね。どこがどう違うんでしょう?...


ドライカースに限らずアドラー心理学の本を読んでいると「甘やかされた子ども」という記述がたくさん出てきます。(特に翻訳本)

「甘えさせる」のは時には大事なことだけれど、「甘やかす」のは✕。。



メルマガのネタにしたいかな。と思うので(笑)、ここでは
少しお時間を置いて考えていただいて、、、、。


(次にどうなるの・・・?というドラマの展開を彷彿させてみました。)
まだメルマガを購読しておられない方は下記からお申し込みができます。



アドラー東北



http://adora-tohoku.sakura.ne.jp/index.php?%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC
posted by 高橋直子 at 06:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする